アナーキスト (★★★)

画像天地男兒之激進黨員
Anarchists
2000年/韓国・中国

【監督】
 ◆ユ・ヨンシク(柳永植)
【脚本】
 ◆パク・チャヌク(朴贊郁)
 ◆イ・ムヨン
【出演】
 ◆チャン・ドンゴン(陳東健)
 ◆チョン・ジュノ(鄭俊浩)
 ◆キム・サンジュン(金尚鐘)
 ◆イ・ボムス(李范秀)
 ◆キム・イングォン(金仁權)
 ◆イェ・ジウォン(藝智苑)
 ◆チョン・ウォンジュン(鄭原仲)

 なかなか豪華な出演者が揃った中、狂言廻しを担当するのはまさかのキム・イングォン。そしてまさかのチャン・ドンゴン序盤退場。日本では完全に“チャン・ドンゴン主演”として売り出されているだけに、チャン・ドンゴンだけを目当てにこれを見た人はさぞかしガッカリしたのではないでしょうか。

 中国を舞台としているせいか、拳銃を使ったアクションは少々アクロバチックな香港ノワール流。それを格好良く決めてみせるチャン・ドンゴンは少ない出番ながら印象に残ります。

 盛り上がりは今ひとつな気がしましたが、テロに生きるしかない男たちの虚しい末路は描けていたと思います。

この記事へのコメント