最後の睨み (★)

画像埀死一眼
Last Sight from Death
1999年/香港

【監督】
 ◆劉鎮明(デヴィッド・ラウ)
【脚本】
 ◆龍文康(ルン・マンホン)
【出演】
 ◆黄翊(ウォン・イック)
 ◆林依桐(エミー・ラム)
 ◆連偉健(テディ・リン)
 ◆鍾潔怡(キティ・チュン)
 ◆梁少秋(リョン・シウチャウ)
 ◆顔仟[シ文](ソフィー・ガン)
 ◆李偉祥(レイ・ワイチョン)
 ◆呉亭(ン・ティン)

 中大電影製作、幽霊は出てくるけど全く怖くないホラー映画(?)。 

 いいかげんでお調子者で不真面目でだらしない(おまけに長髪)。そんな主人公を観る側に好意的に受け入れさせるには演者に余程の魅力が無い限り難しいものです。しかしそんな俳優など滅多にいるものではなく、大抵はこの作品のように全く肩入れできない不快な主人公が出来上がってしまうのではないでしょうか。それが、然程面白くも無い映画を更につまらなくしています。
 なぜ主人公をこんなキャラにしてしまうのか? 理解出来ないですね。

(MATV/★)

この記事へのコメント