K-POPことはじめ② スージー・カン

 1995年頃。地元のレコード屋でCDを物色していた時に見つけた2枚のCD。

画像
スージー・カンこと姜修智(カン・スジ)の韓国語ベスト『Self Selection』。

画像
そして、アイドルグループSOSの『POP CORN』。

 この2枚が、初めて入手したK-POPのCDということになります。
 SOSの『POP CORN』は主にアメリカンオールディーズを韓国語でカバーしたアルバムで、個人的にはあまり面白味を感じませんでしたが、姜修智の『Self Selection』はかなり聴き込んだ記憶があります。
 歌詞カードにはハングルの歌詞に並んでカタカナで表記した歌詞が載せられていたので、割と簡単に覚えられ、気がつくと口ずさめるようになっていました。

 ちなみにSOSの『POP CORN』はとある通販サイトで中古品が23000円という値段で売られていてビックリ。amazonでの最安値は1円なのに…。

カン・スジ『Self Selection』収録曲、『紫色の香り』

この記事へのコメント